INFORMATION
エモーショナルデザイン研究室 最新情報

2016.04
今年もIAUDユニバーサルデザイン協議会の前哨戦「48時間デザインマラソン」を芝浦校舎で実施します!時期は9月1.2.3日。著名メーカーの若手デザイナーさんと一緒にデザインワークを行なえる貴重な機会。7月末に3年生プロダクトデザイン領域の学生6人程度募集します。コミュニケーション能力と体力に自信のある人は橋田までメールで連絡してください!

2016.04
タイのKMUTT大学とワークショップを行います。テーマは「かわいい」。7月初旬には募集開始します。日本で海外PBLの単位が取れるのも魅力です。

2016.03
今年度の橋田研究室の学生が卒業しました。卒業研究も、就活も頑張りましたね。みんなが希望の就職先に行けてよかったと思います。社会に出ても橋田研究室の体験を活かして前に進んでほしいと思います。

2016.02
4年生の卒業発表を無事に終えました。と、ゆっくりしている間もなく、3年生と2年生によるタイのKMUTT大学とのワークショップを行いました。今回はこちらがバンコクに行きました。タイは常夏。温かくてよいですが、でも外はやっぱり暑いですね。テーマはキッチン。タイの先生に家庭訪問を手配していただき、実際の家庭がどのように料理を作っているか体験をすることができました。またクッキングスクールでは本格的なタイ料理体験も。タイの自然を大切にする食生活が興味深かったです。タイの風土や食べ物やとてもいいですね。来年も行いますので2,3年の学生はぜひどうぞ!

2015.10
TOKYO DESIGN WEEK 学生展において芝浦工大の「インタラクティブウォール」が企業賞を受賞しました!メンバーはエンジニアとプロダクトの混合チーム。それぞれの専門を活かしたデザイン工学部ならではの作品でした。詳細はこちら

2015.10
NHDよりTOKYO DESIGN WEEK プロ展において、岩谷マテリアルさんから発売された「MINIMAL CHAIR」を出展しました。この椅子は樹脂一体成型の椅子です。コンパクト、軽くて持ち運びしやすく生活の中で活躍するアイテムです。本年度のグッドデザイン賞も受賞することができました。詳細はこちら

2015.10
3月にも行った土嚢プロジェクトを、渋谷の卵展(渋谷市庁舎)に出展することができました。学生たちは研究室の枠を超えて、多く集まり、土と奮闘しながら面白い作品を作りました。会場が良かったせいか来場者が700人も!浅野デザインの浅野さんありがとうございました。その他のプロのデザイナーさんたちも色々と刺激を与えてくれてありがとうございました。来年も続けたいですね。今回はあまり時間が無かったのですが次回はじっくり調査を入れて行いましょう。詳細はこちら

2015.09
今年もIAUDユニバーサルデザイン協議会の前哨戦「48時間デザインマラソン」を芝浦校舎で実施しました!著名メーカーの若手デザイナーさんと一緒に芝浦の学生もデザインワークを行いました。障がいのある方も同じグループで一緒に考えます。とても貴重な体験です。IAUDのみなさまありがとうございました。来年も開催予定です!詳細はこちら

2015.08
今年の橋田研究室のゼミは石垣島でした。研究室メンバーの鈴木大さんが石垣島出身ということもあり。お父様の鈴木文雄氏の経営する会社「fisherman」でルアー造りの体験をしました。他にも海や山など様々な場所に出かけ自然体験をし、自然の大切さを学びました。自然を学ぶこともデザインするにおいては重要なことです。本当に素晴らしい体験をさせていただきました。fishermanの皆様、ありがとうございました。

2015.07
タイのKMUTT大学とワークショップを行いました。テーマはBathroom。 日本とタイの学生たちの混成チームでとても面白い提案が行われました。TOTOバスクリエイトの工場見学も刺激的でした。

2015.07
芝浦工大内で、男女共同参加推進室のポスターを募集します。詳細は6月に大学HPに記載予定。1等採用案は7万円、2等は2点で1万円ずつ。

©2017 Emotional Design Laboratory. All Rights Reserved.